mmb memo

Androidアプリ開発メモ、Linuxサーバーメモなどの備忘録的メモ

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CentOS6.4にGoogle Chromeインストール

2013.05.27 (Mon)

CentOS6.4でのデフォルトブラウザはFireFoxですが、google chromeを試して見たいと思います。
もちろんコマンドラインからのインストールでもいいですが、せっかくLinuxもGUIが素晴らしいのでそちらからインストールします。(書くほどのことはなかったが。。)
その時のメモです。


1.ダウンロード
http://www.google.co.jp/intl/ja/chrome/browser/
中央ダウンロードボタンより
chrome1.png


2.パッケージの選択
CentOS6.4_64bitなので「64bit.rpm」を選択 同意してインストールクリック chrome2.png

3.パッケージインストーラー chrome3.png
プログラムで開く「パッケージインストーラー」を選択

4.インストール
chrome4.png

5.rootの認証
chrome5.png
rootパスワードを入力
認証をクリック
インストールが始まる。

6.起動確認
アプリケーション->インターネット->Google Chrome
で起動。

7.chrome使用要件
https://support.google.com/chrome/answer/95411
どうやらCentOSは正式にはサポートされていないようだが、しばらく、FireFoxとChrome併用してみる。
以上。
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。